2-1.学校の英語のテストの点がなかなか上がらない。特に、文法問題がメタメタです。

文法問題が解けないのは…。

文法を本当の意味で理解していないから、ということが多いですね。

テスト前に、知識をムリヤリ頭の中に詰め込んではいませんか?

丸暗記して、テスト後にはぜーんぶ忘れてはいませんか?^^;

こういうケースが当てはまるのなら、、、、そういう勉強法はもうやめましょうね^^;

丸暗記ってある意味「手ヌキ」でしょう。丁寧に勉強してないから、忘れてしまうのはある意味当然なんです。

何もしないよりはマシかもしれませんが、時間の無駄以外の何物でもないですよね。長期的に見ると、何もいいことはないのです。

丸暗記ではなく「理解すること」を重視して文法問題に取り組むようにしましょう!

文法をきちんと理解するって、どういうこと?

知りたい方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

もっと早く知りたかった!英語の5文型の本当の意味1

 

こちらの講座も読んでみてください。理解するということの本質がわかるはずです。

文型の本質を理解し、英文をイメージで理解する講座

文法が理解できたら、次はたくさん英語に触れましょう

英文をたくさん読む。理解できた文法を使って英作文を書いてみる。もしくは例文を作って言ってみる…。

この作業もとっても大事です!

こうしたプロセスを踏めば、英語は必ずできるようになりますよ!

 

 

「英語学習、あるある!悩み解決コーナー」に戻る