刀禅の練習、10か月目。変わったこと。

アサコです。

英語以外のこともぼちぼち書いていこう~と思っている今日この頃です^^

今日は去年の6月に始めた刀禅のことを書きます。

「刀禅って何?」と言われてもいまだによくわかっていません。が、体の根本基盤をつくるためのボディワーク。というふうに解釈しています。昔の日本人は持っていたであろう、人間本来の身体的なつよさを取り戻すためのワーク、といったらいいんでしょうか。

他の運動をした時とはちょっとちがう体の心地よさを感じられるので(エキササイズ自体はものすごくしんどいのですが)、いっぺんに気に入って、今まで続けるに至っています。

刀禅をやって変わったこと。

・腰痛が少なくなった
・自律神経が整うようになった
・胃腸の調子が良くなった
・生理痛がやわらいだ
・体がつよくなった
・気持ちが落ち着くようになった

いやはや、刀禅さまさまと言いますか、いいことばかりです^^

私、同時にダンスもやっているので、もちろんそちらの効果もあるはずで、これがすべて刀禅のおかげかどうかはわかりませんが、確実に気持ちや自律神経、胃腸にはいい効果をもたらしていることはありありと実感できます。

生理痛がくるとですね・・・ひたすら刀禅やるんです^^;やっている間は、痛みがやわらぐからです。もともと胃腸が弱いのですぐにお腹を壊しがちなのですが、刀禅をやると胃腸の動きが活発になり、お腹を壊すことも少なくなりました。

あと刀禅で面白いのは、相対稽古です。

お互いの力の流れを感じながら稽古をするので、この世の中の物理法則がどう成り立っているのか、体で実感できる。それが面白いところだなーと思っています。

相手のこぶしに反応していては、自分の力が十分に出せなくて負けてしまう、とか。相手からくる力が弱いなーと思っていると、実はそれは自分の力が出せていないせいだったり。

これって、日常起きていることによく似ていますねー。。。相手の言葉にピキーンと反応して言い返すと、どんどん泥沼にはまるとか^^;相手が悪いんだと決めつけて批判したりするけど、実はそれって自分の行動のせいだったり。

刀禅やりながら、なんだか人生の在り方も学んでいるようなのです。本当に面白いです。

10か月続けてみて、確実に体も心も変わってきているなって感じます。まだよくわからないことだらけですが、ますます頑張っていきたいと思います!