ベリーダンスの衣装合わせ

 

こんにちは、なみのリズムのアサコです笑顔

今年本格的にベリーダンスを始めたのですが、
先日、発表会に向けて、衣装合わせを初めて行いました!

緊張。。。したなあ。。。

まさか、衣装を着る日が来るとは思ってなかった^^;

フィットネスクラブで、ZUMBAを踊ってからずっと
ベリーダンスって憧れだったんです^^

ZUMBAではいろんなジャンルのダンスを踊るのですが、
その中でも、ベリーダンスの動きってしなやかで、
自分を表現できる!って感じがしたんですよね。

でも。。。
衣装を着れるとは思ってなかった汗

ベリーダンスの衣装って基本海外向けなので、
体が小さい私にはSサイズでも大きくて、
衣装直しが大変でした^^;

ふだん裁縫なんてしないので、
苦労しつつ、夜な夜な直していたのですが。。。

その影響か??

なんとその後風邪で高熱を出し、ダウンしてしまいました汗
そしてお腹の調子が悪くなり、今の今までダウン。。。

ということで、HPの更新が滞ってます。
すみません^^;;;

これからがんばります…!!


ダンスと言えば、京都で国際ダンスワークショップというのが
毎年開催されていて、去年一度だけ参加しました。

そのとき参加したのはコンタクト・インプロビゼーションという
ダンスワークショップで、振り付けはなく、ダンスをしながら
相手と対話していく、その中で自由に生まれる動きを楽しむ、
大事にしていくというなんとも斬新なダンスでした。

そのときの講師がイスラエルの方。
ワークショップも通訳はつきましたが、英語でした。

合気道やらヨガやら、いろんなものを融合して独自のメソッドを
作っているというなんだかとってもユニークな方でしたね、

最初日本語の通訳を聞くんですが、
だんだん英語の方に耳が引っ張られていくんですね。

英語ってやっぱりシンプルなので、
「おお、英語ではこう言うのね~!」って、いろいろ発見があります。

床を踏み込むのってPush the floorでいいんだ!とか(笑)

体の動きを英語でどうやって表現するのかって
学校では全然習わないので、英語圏に留学したことのない
私は、結構ボキャブラリーを知らなかったりします。

そういう意味で、
英語でワークショップを受けるのってとっても面白いです!

また参加してみたいなあ。

写真は、ベリーダンスの衣装です!

チェリーピンクが大好きです♥



 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


投稿者

シェア: