商品コード:
NMPS5

リスニング力を高める実践講座スカイプ5回コース~映画の英語を聞き取りスピーキングにつなげる~

通常価格(税込):
24,800
販売価格(税込):
24,800
ポイント: 229 Pt
関連カテゴリ:
教材付きスカイプ講座

講座の内容

この講座では、リズム音読5回講座の内容を踏まえ、映画を使って実践的なリスニングに取り組みます。5回講座で学んだリズムと発音変化のルールを、生の英語で確認することで知識から体での理解につなげます。これらを通し、ネイティブスピーカーの会話の速さにも負けない耳づくりを目指します。

受講対象者:なみのリズム・リズム音読5回講座を修了した人
■ 英語力の目安:英検準2級以上・TOEIC500点以上
DVDは講座受講費とは別に購入の必要があります(必ず北米版をご購入ください。再生にはリージョンフリーのDVDプレーヤーが必要です)

講座で扱う作品

ジブリ映画「耳をすませば」(英語名”Whisper of the Heart”)を扱います。

「耳をすませば」を取り上げる理由:
日本のアニメなので、話の内容が理解しやすい。
身近な内容のやさしい英語であり、覚えたフレーズはそのまま日常会話に使用できる。専門用語等の難解な語がほとんど存在しない。

やさしい英語ではありますが、当然ネイティブスピードで話されているので、最初はついていくのに苦労する人が多いはずです。逆に言えば、「耳をすませば」のスピードについていけるようになれば、英会話に自信が持てるようになります。

講座の詳細

講座では、映画の全24チャプターのうち、こちらで厳選した5つのチャプターを扱います。5つのチャプターを完全マスターすることで、英語の総合力を上げることを目指します。

第1回から第3回目

短い会話の聞き取りができるようになることを目指します。短いフレーズが多用されているチャプターを扱い、発音変化を確認、頻出フレーズを覚え、パターン・プラクティスをしていくことで、スピーキングの力もつけていきます。

第4回と第5回目

発展の内容になります。長めの構文が使われているチャプターおよび一人語りによる長めの説明が含まれるチャプターを扱い、スラッシュ・リーディングを活用しながら、長い文章の意味理解もこなせるように練習を行っていきます。

※クライアント様の実力により、4回目と5回目の内容が難しいと思われる場合には、引き続き短いフレーズの習得を重点的にしてレッスンを行います。

講座を受ける前にやっていただくこと

5回基礎講座の内容を復習していただきます。約30分の講義音声を事前に聞いていただき、基本的なリズムと発音変化の知識と理解に漏れがないかを確認していただきます。
「耳をすませば」を字幕なし英語音声のみで通しで見ていただきます(DVDは講座受講費とは別に購入の必要があります(必ず北米版をご購入ください。再生にはリージョンフリーのDVDプレーヤーが必要です)。
こちらが指定するひとつのチャプター(5分程度の長さ)をディクテーションしていただきます(基本すべてディクテーションしていただきますが、難しく感じる場合には穴埋めプリントを使うこともできます)。

初回レッスン~5回目レッスンまでの流れ

予習として行っていただいたディクテーションの出来具合を見て、聞き取れなかったところの発音変化や意味などを解説します。その上で、映画の音声を使ってリピーティング練習とパターン・プラクティスを行います。2回目レッスンに向けて、これらがスムーズに発話できるようになるまで自主練習していただきます。2回目以降のレッスンも同様に行います。ただし、4回目と5回目に関しては、クライアント様の必要に応じてレッスン内容を変えることがあります。

注意点:"Whisper of the Heart"にはいくつか版がありますが、必ず北米版(アメリカ・カナダ)を購入してください(リージョンコード1のものを選択。イギリス版はNG)。
購入方法は、アメリカのアマゾン(約13ドル+送料)、日本のアマゾン、メルカリ、ラクマでも買うことができます。よくわからない方は事前にご相談ください。
数量:

講師紹介

上條麻子(かみじょうあさこ)

英検1級、TOEIC940点。日本英語コーチ連盟認定シニア英語コーチ。

東京外国語大学ポーランド語専攻卒。大学時代にはポーランドに語学留学。ポーランド語を身に付ける。28歳で英語の勉強を再開。元々はリスニングが大の苦手だったが、リズムに着目したことで一発逆転、留学なしで英語を身に付ける。個人および企業の英語研修講師として、これまで100人以上の人に英語を個人指導。

個人指導による大学合格実績は、岡山大学、関西大学、関西外国語大学、京都女子大学、京都外国語大学、筑波大学、鳥取大学医学部、立命館大学、龍谷大学、他。

更に詳しいことを知りたい方はこちらのプロフィールをどうぞ。
プロフィール:上條麻子(かみじょうあさこ)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。